株式会社 ルックスマイル|チラシ ポスティング デザイン 名古屋 愛知

\今すぐ!/

無料見積りフォーム

24時間365日受付

おしらせ&スタッフブログ

NEWS&BLOG

2021.9.10

「ポスティング」ってどんなことするの?

コラム

~目次~

1.「ポスティング」とは

2.メリット・デメリットについて

3.まとめ

1.「ポスティング」ってどういう意味?

ポスティングとは、チラシや手紙、冊子など紙媒体の広告や、試供品などの販促物を
直接ポストに投函することです。

「店舗への集客」や「店舗・商品の認知度アップ」、「正社員・アルバイトなどの求人」
「キャンペーン・イベントなどの情報周知」等、様々な目的に合わせてポスティングを行います。

最近では「テイクアウト」や「買い物代行業」など、ご自宅で過ごす中での需要も高まっています。

2.「ポスティング」のメリット・デメリット

 

ポスティングには、主に4つのメリットがあります。

1.ターゲットやエリアを絞って効果的に情報が伝えられる。
2.ポストから直接手に取ってもらえる確率が高い。
3.チラシ以外も配布できる。
4.反応の速さと保管率が高い。


 

1.ターゲットやエリアを絞って効果的に情報が伝えられる。

 

インターネット広告やテレビCM、情報誌などの不特定多数の方が目にする媒体の場合、
ターゲット層が広い「テーマパーク」や「ショッピングモール」などは比較的届きやすいですが、
「美容・エステ」や「フィットネスジム」、「建築関係」など
ターゲットの範囲が限られている場合はなかなか届きにくい傾向があります。

その場合に、ポスティングでは配布先がある程度絞れたり、宣伝の目的に合った範囲へ
チラシを届けることができます。

 

2.ポストから直接手に取ってもらえる確率が高い。

 

“すぐに捨ててしまう方が多いのでは”という印象を持っている方も多いかと思いますが、
一度手に取り、見出しを確認してから判断する方がほとんどです。

その手に取る数秒で対象者の目に留まり、
さらに定期的にチラシの配布を実施することで認知度アップにも繋がります。

 

3.チラシ以外も配布できる。

 

ポスティングでは、ポストに入るサイズであれば基本的にどんな物でも投函可能です。

チラシ以外に、サンプルなどの試供品や厚みのある冊子、パンフレットやマグネットなど
自社の特徴やサービスに合った形状にするのがおすすめです。

特徴的な工夫があることで、
より目に留まりやすくなり保存率や反響率がアップする可能性も高くなります。

 

4.反応の速さと保管率が高い。

 

実際にチラシが目に触れて、必要だと感じた方からは比較的早い反応が得られると思われます。

またテレビCMやインターネット広告と異なり、チラシは“形”のあるものなので
ふと思い出したときにすぐ確認でき、興味を持った段階でも保管する確率は十分にあります。

 


 

ポスティングでの、主に4つのデメリットになります。

1.一軒ずつポストに投函するため、一日の配布数は限られる。
2.ターゲット層からずれていると効果が出にくい。
3.天候に左右されやすい。
4.クレームが起こることがある。


 

1.一軒ずつポストに投函するため、一日の配布数は限られる。

やはり人の手で投函するポスティングは、一日に配布できる軒数に限界があります。
メールや郵便のように、一斉に何千人・何万人のもとに情報を届けることは難しいです。
またポスティングの枚数を増やすほど反響率は高くなりますが、その分より労力と時間がかかります。

ポスティングは、確実に手元に届き、認知してもらえることが大きなポイントとなります。

 

2.ターゲット層からずれていると効果が出にくい。

例えば、お子様向けのチラシをファミリー層が少ない地域に配布したり
建築関係のチラシをアパート・マンションが密集している地域に配布すると、
チラシに興味を持つ方は非常に少ないと言えるでしょう。

ターゲット層が決まっている場合、ある程度地域を絞って配布するのがおすすめです。

 

3.天候に左右されやすい。

晴れの日は問題ありませんが、雨の日はチラシが濡れてしまう可能性が高く配布が困難となります。

もし雨の日にチラシを配布した場合、チラシが濡れないよう対策をしても
晴れの日に比べて作業効率が下がり一日の配布数も少なくなります。

チラシが濡れてしまった場合、クレームに繋がる可能性も高くなるので
余裕を持った期間で配布するか広告物を覆うOPP袋などで工夫すると安心です。

 

4.クレームが起こることがある。

ポスティングは様々な業種の方が利用されるため、毎日沢山のチラシが入ったり必要のないチラシが入ると
クレームに繋がる可能性があり避けられない点でもあります。

対策としては「チラシお断り」の警告表示を確認し投函を控えること、
マンションでは管理人に投函の判断をしてもらうことにより少しでもクレームを避けることが出来ます。

 

3.まとめ

ポスティングには、チラシ以外にもサンプルマグネットなどの配布が可能であり
自社に合ったサービスを届けることで興味を持ってもらいやすく、反響に繋がる可能性が高くなります。

また、ターゲット層が決まっている場合はある程度地域を絞ること、
全世帯向けの場合は規模を大きくすることでより対象者に届きやすくなります。

 


株式会社ルックスマイル
〒460-0017
愛知県名古屋市中区松原一丁目16-9
TEL:052-202-5100

※お問い合わせやご相談などはこちら。

 

カテゴリー

アーカイブ

CONTACT

無料⾒積り!お気軽にお電話ください!

phonelink_ring052-202-5100

受付:⽉〜⾦ AM9:00〜PM6:00

mail_outline 無料⾒積りフォーム

24時間365日受付